HOME > 社長挨拶

 

ごあいさつ

 

家族の笑顔の絶えない幸せがつまった住宅。
家は人生を楽しむ箱、家族が触れ合う場所であってほしい。
それが私の目指す、家づくりの基本です。

家族みんなで思い描く大切なマイホームづくりに、納得いくまで打合わせをさせていただき、不安や疑問、悩みを共有し、先回りしてご家族の気持ちを支えることが家づくりのプロ集団にとって大切なことです。一緒に笑い、一緒に感動の涙を流して、家づくりのかけがえのない時間を共に過ごしたい。家づくりの知識・技術・デザイン力を高めることも大切ですが、私はそれ以上に人としての魅力を高め、感性を活かすことによってご家族に愛される存在になりたいと考えます。

「家づくりを通して生涯のお付き合い」
今、私が強く思うことは家を建てることはゴールではなく、そこから本当のスタートだということ。家族が笑顔で幸せに暮らせる環境を築くために、住宅以外でも何でも相談でき、頼りになるパートナーを超えた親しい関係が築けて、はじめて本当の家づくりが完結すると思います。
人生を楽しむための大切な作業を私たちにお手伝いさせていただけたならそれ以上の幸せはないと思います。

富士住宅株式會社 代表取締役社長

加々美勝征